妄想?戯言?

何のタイミングでそんな事を思ったのかは分からない。

考えようとして思いついた言葉ではなかったと思うんだが


世の中のアートだとか言われるものって、つまり感動を形として留める事なんじゃないかと




例えば僕にとって身近な音楽だとか、その他絵でも何でもいいのです。



Aと言う発信者が思った事、感じた事、妄想した事とか。
   ↓
それを歌や絵などの形にする。
   ↓
そしてBと言う受信者がその作品を見て何かを思う・感じる・想像する。



そうゆう事なんだと思います。


ここで重要なのは、Aが受け取った情報をBへ正しく伝える事は事実上不可能だと思うし、必ずしも正確に伝える必要はないと言う事。



Aは表現する際に自分というフィルターを通してそれを形にするし、自分なりの表現をアレンジする事で「自分らしさ」を表現する事になると思うし、

Bもまたフィルターを通してそれを感じる。
それはBの感受性だったり、持っている価値観や常識・概念に左右されるでしょう。


だからAの感じたもの=Bの感じたものには成り得ないし、CさんやDさんがいたらまたそれは違うものになると思う。



そしてたくさんの人かそれを見て、「一人でも多くの人に『何か』を感じさせる事が出来る人=アーティストとして成功した人」なのではないかと思います。



しかしながら近年ではメディアなどの大きな媒体を利用すれば用意にそれを成す事が出来るので一概に「売れてる=一流」とは言いがたいですよね^^;

なので「そこに利益(収益)が生まれるもの」は今回考えない事にします。


あ、別に商業的に成功したアーティストを卑下するつもりはありません。
たとえ今年のオリコン年間TOP10がジャ○ーズとA○B48で独占されていても、それは商業戦略として非常に優れていた結果で、そこに「中身がない」とは違うと思いますから。


てか否定なんてやろうと思えば何でも出来る訳で、でもそればっかりしていたら意外といい物も見逃してしまったりするんで出来るだけしないようにしようと思ってます、自分が否定されるとカッとなってしてしまいますが。



で、やっと話を戻します。



上記の事を考えた時にじゃあ自分が良い曲を作るにはどうしたらよいか?って考える訳ですよ。



今まで曲作りする上で音楽的な知識や楽器のテクニックだとかいろんな曲を聴いて参考にするだとかいろいろ勉強してきたつもりですが・・・


そこら辺はいわゆる「フィルター」の部分で曲の本質ではなかったんですよね。
(でもフィルターを重視される傾向がない訳ではない)


一番の核は自分が感じた感動そのものだった。


じゃあ良い曲を作る為にはもっといろんな物を感じなきゃ。



もっとアンテナを高く

いや、受信するだけじゃダメで、それを感じて何を考えるか


ただただ漠然と生きて、「何となくこんなもんかな」ってな曲ばっかり作ってもしょうがない。
まずは自分が感動できる人生を送っていなきゃ。



そう考えると

一生懸命仕事したり、遊ぶにも全力で、本気で誰かを愛したり出来る人が本当にいい曲をかけたりするのかもな。

何もかも中途半端で音楽に快楽を求めて逃げていた俺とはエライ違いだ。



宇多田ヒカルじゃないが人間活動に少し力を入れようか・・・。




以上、壮大な自分用メモでしたw
[PR]

# by takemaru2969 | 2010-12-28 00:03 | 雑記  

UNISONとサンボと高橋ちえ(笑)

こんばんは、最近飲み食いの話題しか書いていない「自称:vividのベーシスト」たけまるです、実はただの酔っ払いです。



さて先週の話になりますが11/11(木)盛岡八幡のCLUB CHANGEでUNISON SQUARE GARDENのLIVEでした。

ぶっちゃけCHANGEじゃワンマンだろうなってタカをくくっていたら直前になってサンボマスターとツーマンって知った・・・みたいなwwwww



んでこの日は木曜だったんで高橋ちえさん担当のMAX WAVE SCAPEにマスターボリュームをリクエストしておく、それも朝っぱらから。

~中略~

で、仕事終わってMAX WAVE SCAPE聞いてみたらご本人生出演ってどんだけだよ。(しかも本人の前でメッセージ読んでくれてるしw)
しかも6.30辺りのコーナーでUNISON SQUARE GARDENの特集組みますってヲイヲイ、それ聞いてたら7:00に間に合わないぢゃないかwwwww





でも聞いた(;--)サンボさんスンマセン・・・


新曲は2曲もフルで聴けるしその後マスターボリューム(LIVE音源)までかけてくれるなんてさすがはちえさん、感謝してます♪

そして聞き終わったら肴町の駐車場からCHANGEまでダッシュである、毎日続けたジョギングがまさかこんな所で役に立とうとはw


着いた頃にはサンボ始まって2曲目が終わった頃だったかな?最後尾から見たのでほとんど姿は見えなかったケド(CLUB CHANGEはステージが低いので満員になると後列からはほとんど見えませんw)



ってかサンボマスターハンパない!

演奏やライブ自体が上手いのはウマいのはもはや当たり前かもしれないけど、曲を知っていようが知るまいがそんなの関係ない。コレがサンボマスターだ!って訳の分からない説得力がある。

ものすごく男臭い、暑苦しいかと思えば(←失礼w)「ラブソング」を歌った時に見せる色気すら感じるようなセツナサ・・・マジで泣きそうになった。

ホント、全くノーマークで何も知らずにこの場に来ちゃってすみませんwってな気持ちを覚えるくらいヤバかったです。次は是非ワンマンで一時間くらいたっぷり見てみたいです。



で、サンボの途中辺りで気付いてはいたんですが・・・やっぱり来てました、高橋ちえ嬢w
4月にKEN YOKOYAMAを観に行った際にも永遠の五才児くんと一緒にお話しさせていただいたんですが・・・「てかこんなにしゃべる人だっけ?ウケる!」って言われた♪しゃべりのプロに言われたら恐縮しますケド・・・やっぱ嬉しいモンねw



そもそも私がUNISON SQUARE GARDENにハマったのはこの人のおかげですからね。

金曜にやっている「Do You?」という番組でかかっていたのを聞いて気になり・・・借りて聞いてハマり、一度聞いたアルバムをワザワザ買って来てしまった程であるから数年に一度の大ヒットである。


そうそう、Do You?と言えばね。

その番組を担当している「Sディレクター」という人物がどうやら高校の同級生の佐々木君だと言う事実が発覚しましたwwwww

いや、以前から「似てんなぁ・・・」とは思っていたのでちえさんに確認した所・・・マジで大爆笑!www
「あのハゲ連れてくればよかった~!」とおっしゃってましたが、この日はFARMICの収録の為来れなかったようです、残念。

・・・が、しかし翌日のDo you?終了後にtwitterでSディレクターからダイレクトメッセージが届いてました。
そのうちどこかでお会い出来たら・・・嬉しいですね♪



それにしてもアレだ、TVIの高橋美香アナといい、Sディレクターといい、同級生が活躍してる姿を見るのは誇らしくもあり・・・少し悔しいw
さすがに彼らのように華やかな世界で活躍出来なくとも自分は自分なりに。うん、今以上に頑張る励みになります。


でもやっぱ羨まし(ry



そんな話しに夢中になってる間にいつの間にかステージにはUNISON SQUARE GARDENの面々!!


そこでネジがぶっ飛んだので一曲目に何をやったのかすら覚えてません

とにかく最初っから最後までずっと踊りっぱなしだったモンで^^;
その間視線はずっとBassの田淵さんを一点集中!身体のリズムの取り方や指のポジションや使用機材は何か?まで、盗めるものは何でも盗んでやろう!!



と思ってたのは多分3曲目ぐらいまでだろうなぁw
途中から全力で楽しんじゃってたからあんまり覚えてねぇやwwwww


さすがにアンコールでは力尽きて最後尾に下がって一足お先にお着替えタイム♪ちょっとやそっと鍛えたからってさすがに一時間は踊り続けれませんね(;--)そういえばビールも入ってたしね・・・


とはいえアレですね。


今夜のライブは最高でした!って感じでっすねw



で、次の日にすぐさまジャズベを購入してしまった俺はいろいろと間違ってる。

d0155155_22464354.jpg


第二部・桜山探訪記(番外編)
[PR]

# by takemaru2969 | 2010-11-14 23:02 | MUSIC  

桜山探訪記(4)

すでに桜山問題とは離れて、ただの飲み日記になっている「桜山探訪記」シリーズですが、今回はシリーズ初の連れ呑みであります。

ライブ仲間でマイミク・フォロワー、そしてFM-iwateのリスナー仲間という妙なつながりもある永遠の五才児くんが桜山に飲みに行くと言うので半ば強制的に同行させてもらいました。



時を遡る事10/30(土)・・・桜山の中心に程近い喫茶店リーベさんで待ち合わせ。


d0155155_2281843.jpg


・・・というか私が遅れたのでそこで待ってもらっていたのだ(ーー;)



とりあえず二人でお堀をぐるっと一周、比較的休みの店は少なかったので一安心w

数日前からTWITTERで五才児くんが「桜山でオススメの店はありませんか?」との呟きを放っていた為、何件か目星はつけていたのですが・・・一軒目は鴨富亭さんに決定。

FM-iwateの「MAX WAVE SCAPE」や「Do you?」でおなじみのDJ高橋ちえさんが「先日アタシはココに行ったよ!」とオススメしてくれた店。




ちなみに後日談だが、桜山でちえさんの名前を出すとほぼ全ての店で「あぁ、ちえさん?たまに来るよ。」って反応が返ってくる。それも一晩に何件もハシゴする・・・恐ろしい人だw

ラジオではしょっちゅう声は聞いてるし、五才児くんと一緒にライブハウスでお会いしてお話しさせてもらった事もあったが、いつか「ただの酔っ払い:高橋ちえ」さんにもお会いしてみたいものであるw




話しがそれましたが、鴨富亭さんの暖簾をくぐるとこんな感じ。

d0155155_2218223.jpg



シブいでしょ?www


主に鴨と鹿がいただけます♪

この日は寒かった事もあって鴨のつみれ鍋鹿の刺身をチョイス。

鹿の肉は初めて食べたのですが、馬肉に近いのですが臭みはほとんどなく(新鮮な証拠?)むしろほのかな甘みを感じられました。
この日食べた鹿は北海道産でしたが11月からは岩手でも鹿猟が解禁になるそうで”次来たらもっと新鮮なのが食えるよ♪”と・・・
ヲイヲイ、コレより上があるのかよ。また来なきゃなんねぇじゃねぇかwwww


こちらのご主人自身が鹿猟が趣味らしく、「人生の楽しみはソレだけであとはオマケ」とまで言い放ってましたw
そんなご主人ですがやはり肉にはこだわりがあるらしく、納得の出来る品質のモノ以外は決して店に出さないとの事。

「もし一度食ってウマいと思ってさ、二回目に来た時に質の落ちたモン食ったらどうなる?”アレッ?”っと思って二度と食いに行かないだろ?」


尤もな話しであるが、それを実行するには結構な勇気とか信念とかいろいろ必要なはず。
どうかそんなスタイルのままこれからも店を続けてもらいたいものである。

客としてもウマいモンが食えるならナンボでも我慢しますから。
そして肉の話の最中に

「何の肉も若い方がいい。」

サラッと下ネタも言える大したオヤジですwwwwww


最後に「ブログに載せさせて下さい」とお願いしてご主人をパチリ♪
d0155155_2245072.jpg



またリピートしたい店が増えました。


そして腹ごしらえをした後はハガクレさんに直行。
いやまぁこの日のハガクレは凄かった!

ウェディングドレスあり!
×2(のち一人はゴツイお兄さんw)

チャイナドレスあり!(←男)

ランドセル背負ったミイラあり!(←ストローなしでは酒も飲めない)

その他アフロやらドラキュラやらいろいろいましたが・・・ハロウィンなので仕方がありません。
どうも皆さんクドウ料理 cuccaさんのハロウィンDJイベントから流れて来たようです。


その一味の中に我がvividのGt&Vo.タカハティンがいたのはきっと気のせいだろう、そうに違いない。

その後も駅前のいこいのイケメンマスターに会ったり、CLUB CHANGE WAVEのPAタニフジくんに会ったり退屈しない夜でした。

ここでは書けない話しもいっぱい聞いたのですが・・・まぁそのうち機会を見てお話しします♪



さて、最近飲んでばっかりですが我がvividも今月末に久しぶりのLIVEを控えて精力的に動き出しておりますよ。
その話しは・・・また別の日にでもw
[PR]

# by takemaru2969 | 2010-11-08 23:10 | (゚Д゚)ウマー  

桜山探訪記(3)

まさか第三弾をこんなに早く書く事になるとは思いませんでしたが・・・


週末に誰も捕まらなかったので暇を持て余した男の暴挙です。

ただしこのシリーズ、既に桜山問題に関して語る気はありません。
そうゆうのは私以外の人がもっと上手く語ってくれたり、説明してくれるはずですので。
私はあくまでも桜山に飲みに行ってきました、こんなお店がありましたよ。的なスタンスで書きたいと思います。


正直な意見を言えば、市の計画には反対です。
ですが私としては市への反対運動よりも桜山の魅力を少しでも伝える事の方が重要な気がしたので、あくまで「飲み日記」のままで書かせていただきます。


以上、飲み屋の皆さんに対する言い訳でしたw



さて今回もかもし処SUNさんみかんやさんにお邪魔してきました。

SUNさんは単純に「食いたかったから」w
ドテ焼き、串揚げ(昨日はカキとホヤをチョイス)、豆腐とチーズのサラダなどいただきました。
お隣に座ったお客さんから「清流鶏のももタタキ」をお裾分けいただいたんですが(w)こいつぁ美味でした。



今回の教訓
SUNに行ったら海老を喰え。

もう歯ごたえブリッブリ、そして味が濃いのです。
これも隣のおねーさんから教わりましたw



そしてSUNに来た目的はもう一つ、市の計画に対する反対署名にサインをする事。
この署名に関する動き・・・この日はたくさん見る事が出来ました。

人が人を呼び、それぞれの動きが一つにまとまっていく。

考えは違くてもいい、言い方もいろんな言い方があるから自分の思う事を発信すればいい。

でも最終的な目的は一つ、この街を残したいだけなんだ。








で、その後みかんやさんにもご挨拶がてら前回撮れなかった写真を撮りに。

d0155155_22534183.jpg


d0155155_22533473.jpg



まだ私が高校の頃にココは”お好み焼きフレンド”さんの二階席だったんだけどねw
よく15年近く経ってそこに飲みに来てるとは当時の私は思いもしなかっただろうな。


あ、で今回の目的。

前回何度行っても入れなかったハガクレさんw

今回は大丈夫、SUNさんに行く前にシャッターが上がってる事確認したし。



また写真は撮り忘れたけど。


少し暗めの、落ち着いた雰囲気の店内。
マスターは見るからにいい人オーラが出てました。(事実いい人だったけど)

いろいろ店のレポしたかったんだけど・・・





酔っ払っててあんまり覚えてないんですよw


こんなんで桜山の魅力伝えれんのかヲイ・・・

でも酔っ払いながらにいろんなお客さんと話した事は覚えてます。
(話した内容は覚えてないけどwww)

店の雰囲気がそうさせるのかな?
みなさん良い意味で気軽に話してくださって、うれしかったです。

途中カウンタのど真ん中で爆睡こいてしまいましたがとても居心地の良い店でまた遊びに行きたいと思います。


独り飲みってヤツを続けてると、どうしても寂しさというか人恋しさが出てきちゃうんですが。

桜山に限った事ではないけど、飲んでるモン同士で突然仲良くなったり、優しくされたりw
そんな事がある、独り飲みの魅力でもあるんですが。


この街のサイズ、小ぶりな店が多い桜山って街は
そんな出会いを楽しみに飲みに行ってもいいかもしれないデス♪


大きな居酒屋なんかじゃ絶対に味わえない、作り物でない「人情」を感じれると思います。


まぁ言葉で言うとチープになっちゃうんで、後は皆さんの目で確かめてくださいね。
[PR]

# by takemaru2969 | 2010-10-24 23:41 | (゚Д゚)ウマー  

マクロビオティック

いきなり聞きなれない言葉をタイトルにしてしまいました、こんばんわたけまるです。


昨日は盛岡市中ノ橋通にあるUSAGI Botanicaさんへ行ってきました。



中ノ橋通りと言ってもあまりピンと来ないと思いますが(むしろ私が一番ピンと来てないw)
ホットライン肴町をまっすぐ北側に進んだ通りと思ってください。

中三向かいのセブンイレブンから一歩入ると、石畳が敷き詰められた異空間w
なかなか入る事のない路地ですが、面白い飲食店がたくさんありました。

d0155155_2194017.jpg



その路地の中腹あたりに位置するUSAGI Botanicaさんはマクロビオティックという野菜や穀物・海藻類だけで作る料理のお店。

d0155155_21123046.jpg

店内無断撮影(失礼!)
コギレイでお洒落な感じです、そのほとんどが女性客だと言うのも納得。


この日は友人がマクロビ定食、私は野菜のカレーをいただきましたが、野菜だけで食い応えがないなんて思うなかれ!
高野豆腐のカツがこれほどの存在感を!?と正直おどろきました。

カレーはどちらかと言うとスープカレー的な感じ、でもスパイスが効きすぎない優しい味でした。


そして食後に頼んだコーヒーが・・・なんだろう、コーヒーの上手い不味いの基準は分からないんだけど、ココのコーヒー、好きです!


実際のお味は皆さんの舌でお確かめください。






それにしてもあれだなぁ・・・








最近この日記、vividの事書いてないな。
[PR]

# by takemaru2969 | 2010-10-15 21:22 | (゚Д゚)ウマー